Power Spot Navi

日本/世界の効果別パワースポット&スピリチュアルスポット&癒し系スポットガイド

エイヴベリー・ストーンサークル(Avebury Stone Circle)|海外 イギリス エイヴベリーのパワースポット

エイヴベリー・ストーンサークル(Avebury Stone Circle)

エイヴベリー・ストーンサークル(Avebury Stone Circle)

パワースポット名

エイヴベリー・ストーンサークル(Avebury Stone Circle)

パワースポットの効能

癒し

住所

Avebury, Avebury, Wiltshire
SN8 1RF
,England []
+44 1672 539250

ホームページ

アクセス方法

オックスフォードから南西、車で1時間30分ほど。
バースから東に35km
ロンドンから西へ車で2時間程度

訪問可能時間


年中無休

入場料・拝観料金

無料
訪問する施設による

※料金や時間等は変更される場合がございます。必ず公式の情報を確認されることをオススメします。

エイヴベリー・ストーンサークル(Avebury Stone Circle)の歴史や由来

エイヴベリー・ストーンサークル(Avebury Stone Circle)とは、ストーンヘンジの北方約30kmにあるエイヴベリーの小さな街と、その周辺にある三つのストーンサークルのことを指します。エイブリーのストーンヘンジ(エイブリー・ヘンジ)といわれる事もあるようです。
エイヴベリーの街自体が、5000年も前からあるといわれるストーンサークルに囲まれるように建っており、ストーンサークルに触れながらパワーを得たり、のんびりとした街の風景を眺めながら過ごすなど、ゆったりとした時間を過ごすのにピッタリです。
エイヴベリーにはヨーロッパ最大のストーンサークルがあり、直径400メートル以上のストーンサークルの周りに土手と堀がしっかりと作られており、昔は宗教的なパワーを持った土地であると想像できます。
こちらの石も、ストーンヘンジと同じ産地の「サーセン石」で出来ており、世界遺産にも認定されております。

エイヴベリー・ストーンサークル(Avebury Stone Circle)の効能・ご利益

昔からドルイドが宗教儀式を行うために作られたといわれており、パワーが集まる場所として、現在でもその価値が認められています。祖先たちと交流する為の「生きた神殿」として様々な儀式などが執り行われているそうです。
ストーンヘンジがパワースポットだといわれていますが、現状では近づくことすら出来ないのに対して、エイヴベリー・ストーンサークル(Avebury Stone Circle)は実際に巨石に触りながらパワーを得ることが出来るという事で、より強いパワーを得たい人にはオススメの場所だといえるでしょう。
また、街の外れにはシルベリー・ヒル(Silbury Hill)という40メートル程度の小高い人工の丘があり、こちらも王の墓であったのではないかと(ヨーロッパの最大の古墳とも)いわれています。
新石器時代後期から青銅器時代にかけて(前2500年~前2000年ごろ)段階的に作られたとされており、長い年月をかけて多くの人が作り上げた場所ですから、ゆっくりと心を落ち着けるだけでもパワーを得られることでしょう。

エイヴベリー・ストーンサークル(Avebury Stone Circle)のオススメポイント

ストーンヘンジ、エイヴベリーと関連する遺跡群として、ツアーが組まれていますので、そちらに参加するのも一つの方法だと思います。
ただ、せっかくパワーを得るのでしたら、街自体がストーンサークルの中にあるという事ですし、一泊してでも利用したいですよね?もちろん宿泊施設(B&B)もありますので、そちらで宿泊する計画を組むのはどうでしょうか?
周りはのどかな牧草地帯という事もあり、ゆったりとした時間の中で瞑想にふけったり、のんびりと散歩をしたり、放牧されている羊と戯れたちというのも良いのではないでしょうか?
土曜日と日曜日にドルイド教集団が祭式を遺跡で行っているそうです。
まったくパワースポットとは異なりますが、エイヴベリーのパブ(レッドライオン)では幾人もの幽霊が出るとして有名なスポットでもあります。
小さな町ですが、色々な楽しみ方が出来るかもしれませんね。

画像引用元:http://4travel.jp/travelogue/10500257

1,748 views 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP