Power Spot Navi

日本/世界の効果別パワースポット&スピリチュアルスポット&癒し系スポットガイド

ストーンヘンジ(Stonehenge)|海外 イギリス エイヴベリーのパワースポット

ストーンヘンジ(Stonehenge)

ストーンヘンジ(Stonehenge)

パワースポット名

ストーンヘンジ(Stonehenge)

パワースポットの効能

癒し

住所

Amesbury, Amesbury, Wiltshire
SP4 7DE
,England []
+44 870 333 1181

ホームページ

アクセス方法

ソールズベリー(Salisbury)駅から観光バス(往復で大人12ポンド)がおすすめ

訪問可能時間

入場料・拝観料金

大人14.50ポンド、子供8.70ポンド

※料金や時間等は変更される場合がございます。必ず公式の情報を確認されることをオススメします。

ストーンヘンジ(Stonehenge)の歴史や由来

ストーンヘンジは現在のイギリス人の祖先に当たるアングロ・サクソン人が移住する以前からすでに存在しているオーパーツです。
アーサー王の伝説に登場する魔法使いが巨人に命じて作らせたといわれる説や、悪魔が作ったなど、様々な説が作られては消えていきました。
実際の所、最近の研究では古代から祭祀の目的で作られた神聖な場所であるという事で一致しています。

ストーンヘンジ(Stonehenge)の効能・ご利益

イギリスのパワースポット・オーパーツとして有名なストーンヘンジですが、神聖な場所としてのパワーはもちろん持っていても、現在では近くまで寄ることが出来ないのが現状です。
19世紀ごろまでの観光によって、数多くの石が倒れたり傾いたりしていた為、保全作業が行われています。保全の意味もあり、現在では触れるほど近くまでいったりという事は出来なくなっています。そういった意味では、物足りなさを感じてしまうかもしれません。(一部特別なツアーでは、近くまで寄れるものもあるそうです)
また、観光地として確立されていることもあり、じっくりとパワーを得るスポットとしては使いにくいというのはあるでしょう。

ストーンヘンジ(Stonehenge)のオススメポイント

40トンを超える巨石を遠いところから運んで作り上げた洗練されたデザインのストーンヘンジを見るのも一ついいと思います。ここでしかないパワーを感じる事も可能でしょうが、近くによってゆっくり見られないというのは少し残念です。
ストーンヘンジに行く際は、近くにもいくつかパワースポットがある事を考えると、近隣を含めて回るのが良いかもしれません。
近隣のエイヴベリー・ストーンサークルでは、実際にストーンサークルを触る事も可能ですし、グラストンベリーの様に様々な伝承が残るヨーロッパ有数のパワースポットもあります。そういったところも含めて訪問してみてはいかがでしょうか?

画像引用元:http://www.veltra.com/jp/europe/uk/ctg/2484:2484/

1,124 views 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP