Power Spot Navi

日本/世界の効果別パワースポット&スピリチュアルスポット&癒し系スポットガイド

レンソイス・マラニャンセス国立公園(Parque Nacional dos Lençóis Maranhenses)|海外 ブラジル マラニョン州のパワースポット

レンソイス・マラニャンセス国立公園

レンソイス・マラニャンセス国立公園(Parque Nacional dos Lençóis Maranhenses)

パワースポット名

レンソイス・マラニャンセス国立公園(Parque Nacional dos Lençóis Maranhenses)

パワースポットの効能

癒し

住所

Barreirinhas, Barreirinhas, MA
65590-000
,Brasil []
+55 98 3349-1267

ホームページ

アクセス方法

マラニャン州の首都サン・ルイスからバスで4時間、バヘリーニャスの町へ、そこからジープで1時間ほど

訪問可能時間


5~9月がオススメ
時間はツアーにより変動

入場料・拝観料金

ツアーの手数料が必要

※料金や時間等は変更される場合がございます。必ず公式の情報を確認されることをオススメします。

レンソイス・マラニャンセス国立公園(Parque Nacional dos Lençóis Maranhenses)の歴史や由来

15万5000ヘクタールに渡るクオーツ(石英)が太陽に輝いて作られる白い砂浜と、雨季に出来上がる無数のエメラルドグリーンの湖が美しい、ブラジルのヒーリングスポットです。
レイソイスとはシーツを意味し、シーツの様に広がる数万年の年月をかけて作られたクオーツの砂丘の美しい姿に、身も心も癒されることでしょう。
雨季に現れる湖には珍しい生物がいるなど、生命の不思議を感じる事もできるでしょう。

レンソイス・マラニャンセス国立公園(Parque Nacional dos Lençóis Maranhenses)の効能・ご利益

クオーツ(石英)の中でも透明度の高いものを水晶と呼んでいます。つまり、レンソイス・マラニャンセス国立公園の砂丘というのは、水晶の元で出来ているといっても過言ではありません。
そのため、白い砂丘とエメラルドの湖が作る美しい風景に癒されるだけではなく、大地の持つパワーをその身に感じられることでしょう。

レンソイス・マラニャンセス国立公園(Parque Nacional dos Lençóis Maranhenses)のオススメポイント

雨季に現れる美しい湖には入ることが可能です。
水着を持ってきて、美しい湖の中にぷっかりと浮かび、リラックスをする事が可能です。
そのため、レンソイス・マラニャンセス国立公園の訪問は5~9月がオススメです。

あまり観光地として整備されていない点が魅力ではありますが、注意点としては3点あります。
一つ目は、主要都市サン・ルイスからのツアーが、片道5時間にもなること。のんびりと過ごしたい場合は、最寄の街バヘリーニャスにホテルを取ることをオススメします。
二つ目は、レンソイス・マラニャンセス国立公園内は水やトイレがないという事。
そして三つ目は、遮蔽物が無いので日焼け止めは必須という事です。

画像引用元:http://tranote.net/

2,009 views 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

  1. 石田琢磨 より:

    綺麗な場所ですね。日本からいったらどれぐらい時間かかるんだろう?

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP