Power Spot Navi

日本/世界の効果別パワースポット&スピリチュアルスポット&癒し系スポットガイド

パワーホール(聖域の岬)|石川県 珠洲市三崎町 寺家のパワースポット

141853d71601ead03_m

パワーホール(聖域の岬)

パワースポット名

パワーホール(聖域の岬)

パワースポットの効能

開運 癒し

住所

927-1451
石川県珠洲市三崎町寺家10-11 []
0768-86-8000 (よしが浦温泉ランプの宿)

ホームページ

アクセス方法

JR各線「金沢駅」より特急バスで約170分後、「珠洲鉢ヶ崎」で下車
「珠洲鉢ヶ崎」より市内バスに乗り換えて約25分後、「葭ヶ浦」下車より徒歩約10分

訪問可能時間


無休

入場料・拝観料金

大人(中学生以上)1200円/小学生100円

※料金や時間等は変更される場合がございます。必ず公式の情報を確認されることをオススメします。

パワーホール(聖域の岬)の歴史や由来

日本三大パワースポットとも言われている「聖域の岬」は石川県で有名な観光地「珠洲岬」の一角を指します。
聖域の岬の魅力は、何と言っても美しく澄んだ水と約500万年かかって生み出されたとされているパワーホールです!
一説によると、一番最初にこちらのパワースポットでご利益にあずかったのは「源義経」ではないか、と言われています。
また、「珠洲岬」には日本の四大神社であり、東北の鬼門を司る「須須神社」が近くにあります。
「聖域の岬」と併せて「須須神社」は日本の鬼門である東北を守る為にあるそうです。
歴史・趣ともに深いパワースポットとなっています。

パワーホール(聖域の岬)の効能・ご利益

「聖域の岬」「パワーホール」が持つパワーの威力は言葉では表しきれないほど。
地球規模のサイクルで岬に集まる大地の気流と、南からの海流(暖流)、北からの海流(寒流)が波状的に集結する、
日本でもまれなウルトラパワースポットとされています。
約500万年も昔から徐々に徐々に作り出されたパワーホールは、まさに地球の創造美とも言えるでしょう。
「気」が生じる場所として人々が崇めてきたのも納得のスケール感と美しさです。

パワーホール(聖域の岬)のオススメポイント

どこまでも澄み渡り、鮮やかな青や青緑色に魅せる聖域の岬の水は、100年経っても腐ることがないとも言われるほど。
腐らない水としては世界でも最高記録ではないかという声もあるそうです。
値をつけるなら一升瓶1本で1億2,000万円程度という、想像を絶する以上の価値ではないでしょうか?
「Sanctuary Water」とも呼ばれており、なぜ100年以上も腐らないのかは、現在でも謎のままです・・・!
そんな「聖域の岬」ですが、「ランプの宿」に宿泊するか「スカイバード」という空中展望台からでしか眺めることはできません。
「ランプの宿」は予約半年待ち・・・!倍率30倍と言われるほど、大人気スポットとなっています。

画像引用元:https://retrip.jp/articles/1418/

2,810 views 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP