Power Spot Navi

日本/世界の効果別パワースポット&スピリチュアルスポット&癒し系スポットガイド

豊國神社|大阪府 大阪市 中央区のパワースポット

132

豊國神社

パワースポット名

豊國神社

パワースポットの効能

商売繁盛

住所

540-0002
大阪府大阪市中央区大阪城2−1 []
06-6941-0229

ホームページ

アクセス方法

京阪電車 七条下車 徒歩約10分 市バス 博物館三十三間堂前下車 徒歩約5分

訪問可能時間


参拝自由

入場料・拝観料金

宝物館
大人 / 300円 / 240円
大学生 / 200円 / 160円
高校生 / 200円 / 160円
中学生 / 100円 / 80円
小学生 / 100円 / 80円

※料金や時間等は変更される場合がございます。必ず公式の情報を確認されることをオススメします。

豊國神社の歴史や由来

もとは明治12年、明治天皇の勅令によって現在の中央公会堂の地点に、京都の豊國神社の別社として建立されたのが始まりと言われます。
その後、中之島図書館近くに移された後、昭和36年に現在の大阪城公園内本丸南側に移されたと言われます。
境内には1972年につくられた「秀石庭」があり、海に面した大阪の発展にちなみ、海洋をテーマとした庭園で、秀吉の馬印であった千成瓢箪の形を地割模様とし、巨石を組み合わせて「石山」を表現しています。

豊國神社の効能・ご利益

わずか一代で無名の足軽から天下を取った秀吉にあやかり、出世開運祈願の神として知られる神社です。
長い日本の歴史の中で足軽から出世して天下統一を成し遂げた豊臣秀吉・・・
ある意味ではここ以上に出世に関して霊験あらたかな神社は無いと言えるでしょう!
大阪城のすぐ前にある事から、秀吉好きにとってお参りがし易いという事でも人気もあり、鳥居のそばに立派な秀吉像があり、天下人の座所としての説得力がありますね!

豊國神社のオススメポイント

兎に角『豊國神社』は草履取りから天下人となった秀吉にあやかり、開運・出世関係のお守りが多くあります。また秀吉の旗印「千成ひょうたん」にちなんだひょうたんお守りや絵馬も人気で、金運上昇の『黄金守』や、草履取りから天下を取った秀吉の原点ともいえる『太閤出世ぞうり』など、神社全体が『豊臣』一色です。
あと、かわいい物好きなら『干支みくじ』もオススメです。
自分の干支の姿をしたお守りの中におみくじが入っており、どれもかなりかわいい感じでお土産にする人も少なくありません。

画像引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/

1,024 views 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP