Power Spot Navi

日本/世界の効果別パワースポット&スピリチュアルスポット&癒し系スポットガイド

本栖湖(もとすこ)|山梨県 南都留郡 富士河口湖町のパワースポット

d43cdedab2781946d2077300e42b9074

本栖湖(もとすこ)

パワースポット名

本栖湖(もとすこ)

パワースポットの効能

開運 癒し

住所

401-0337
山梨県南都留郡富士河口湖町 []
0555-72-3168

ホームページ

アクセス方法

富士急行線河口湖駅からバス50分

訪問可能時間


終日解放

入場料・拝観料金

無料

※料金や時間等は変更される場合がございます。必ず公式の情報を確認されることをオススメします。

本栖湖(もとすこ)の歴史や由来

本栖湖(もとすこ)は、富士五湖のひとつで、野口英世の肖像の千円紙幣、
新渡戸稲造の肖像の五千円紙幣の裏面に描かれる逆さ富士のモデルとしても有名な湖です。
2013年(平成25年)6月22日に「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の構成資産(富士山域)の一つとして、
世界文化遺産(日本の文化遺産としては13箇所目)にも登録されました。
富士五湖の中で最も深く透明度も抜群の湖で、マリンスポーツやキャンプも楽しめますよ◎
標高/900m、面積/4.70平方キロメートル、最高深度/121.6m

本栖湖(もとすこ)の効能・ご利益

観光地として有名な本栖湖ですが、パワースポットとしての本栖湖は、なんと龍の姿が見えるんだとか!
この龍は富士山や富士五湖周辺を守っている存在なのではないか、と言われています。
水が龍のエネルギー源のようで、特にこの湖がお気に入りなのかもしれません。
富士山そのものがかなり強力なパワースポットとなっているので、
そんな富士山を更に美しく際立たせる本栖湖も、「良い気」が充満していること間違いナシ。

本栖湖(もとすこ)のオススメポイント

湖畔沿いに登山口のある竜ヶ岳は、元旦に「ダイヤモンド富士」が見られるスポットとしても有名です。
「ダイヤモンド富士」とは、富士山の山頂部と太陽が重なる大気光学現象のこと。
元旦には「一富士」として一目見ようとたくさんの方が訪れます。
また、このエリアの富士山側には、県内でも有数の酪農地帯が広がっており、
牧草地帯の後ろに富士山を眺めることが出来る、牧歌的な風景を楽しめますよ。

画像引用元:http://spitama.net/power-spot/yamanasi-pw/

981 views 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP