Power Spot Navi

日本/世界の効果別パワースポット&スピリチュアルスポット&癒し系スポットガイド

日本に生まれて良かった♪「神仏習合」を楽しもう!

f5391835b9acc49e8d244f00394052ee_s

日本の最大の魅力

日本には神社もあり、お寺もあります。様々な神様・仏様が乱立…という表現は角が立つかもしれませんね。
存在しています。これは海外から見ると、本当にあり得ないこと。
何故「神仏習合」で国が成り立つのか、疑問に思われています。
日本の神社・お寺それぞれに魅力があります。宗教・信仰の自由を存分に楽しみましょう。

宗教・信仰はデリケート

海外で起こる戦争や、歴史に残る世界大戦など。殆どの原因は「宗教・信仰」による問題、とされています。
日本が平和主義を語れるのも、宗教・信仰の自由によるものでしょう。
このような日本だからこそ、日本が誇る文化も発展し、海外から注目を集めているのです。

例えば、今や全世界で大人気の「ドラゴンボール」や日本の「ゲーム」。
これらのストーリーは日本人でなければ、生み出すことができないと考えられています。
だからこそ、世界的に評価されるのです。

ドラゴンボールのストーリーの概要ですが、主人公が様々な敵と戦っていきます。
ですが、かつては敵だったキャラクターも仲間となって
主人公と一緒に協力・助け合って物語は展開されていくのです。
この発想は宗教・信仰にとらわれない、日本人特有の発想なんだそう。

キリスト教でいう「原罪」にも、浄土真宗の「悪人正機」にも、カテゴライズしにくいですよね。

そして、「スーパーマリオ」を例にあげて考える、主な日本のテレビゲームストーリーは
敵に倒されても、上手くゲームを進められなくても「復活」「やり直し」がきくということ。
もう一度同じところから始められる、ということ。
これは仏教の「輪廻転生」の理にかなったもの、と言えるでしょう。

私たち日本人は特に何も意識することなく、ドラゴンボールもスーパーマリオも楽しんでいますが
海外から、熱心な宗教信仰者(特にキリスト教)からすると驚きでしかないそう。

自由な思想が許される日本

不思議なことに、私たち日本人の中には「無神教信者」という人たちも多くいます。
読んで字の如く、「この世に神様なんてものは存在しない!」と考える人のことを指します。
ですが驚くことに、「無神教信者」は世界でも数パーセントという極僅かな存在なのです。
「神はいない」と思っているのに、神社に参拝してしまう日本人(筆者のような…)も数多くいらっしゃいますよね。

余談ですが、「宗教・神なんて信じない=無神教信者」ですが、そもそもそのように考えてしまうことも
裏を返せば一つの「宗教・信仰」とも言えるのではないか、と言われています。

パワースポットにも視点を変えて訪れてみては?

宗教・信仰は奥が深く、なかなか紐解いていくことはできません。
ですが、日本の寺院・神社には神仏習合を象徴するものが多く存在します。
それは日本が誇るべき文化で、世界からも注目されている素晴らしいものです。
パワースポットでご利益をいただきながら、日本の魅力に注目してみてはいかがでしょうか。

632 views 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP