Power Spot Navi

日本/世界の効果別パワースポット&スピリチュアルスポット&癒し系スポットガイド

神明神社/石神|三重県 鳥羽市 相差町のパワースポット

jinjya05

神明神社/石神

パワースポット名

神明神社/石神

パワースポットの効能

開運 癒し 恋愛 出会い 金運 勝負運

住所

517-0032
三重県鳥羽市相差町 []
0599-33-7453

ホームページ

アクセス方法

パールロード相差ICより県道47経由、国崎方面へ5分

訪問可能時間

参拝自由

入場料・拝観料金

入場料無料

※料金や時間等は変更される場合がございます。必ず公式の情報を確認されることをオススメします。

神明神社/石神の歴史や由来

神明神社の参道にある、石神(いしがみ)さんと呼ばれ親しまれる小さな社。
女神といわれ、女性の願い事なら必ず一つは叶えてくれると古くから言い伝えられており、今での多くの女性の方々がお参りにこられます。

神明神社/石神の効能・ご利益

鳥羽市相差(おおさつ)の神明神社には25柱の神が祀られており、その中の一つ、参道にある小さな社石神さんと親しまれている女神があります。
ご祭神は、神武天皇の母 玉依姫命(たまよりひめのみこと)と言われ、海女たちが古くから「女性の願いならひとつは必ず叶えてくれる」と言われています。

神明神社/石神のオススメポイント

合わせて買っておきたいのが、相差の石神さんのお守りの「ドウマン」「セイマン」
これは海女を海の災難や「トモカズキ」などの魔物から 守る魔除けのシンボルで、星型の印は”セイマン”と呼ばれ、平安時代の有名な陰陽師であった安部清明の「せいめい」を取ったと言われています。一筆書きで必ず同じ場所に戻ってくることから、潜水してもかならず浮上できるとか、出入り口が分からないので魔物が入りにくく、その間に魔物から逃れることが出来ると信じられています。
縦5本、横4本の九字は”ドウマン”と呼ばれ、安部清明のライバル芦屋道満の「どうまん」をとったとも言われています。
余談になりますが、石神さんのお守りは手作りですので、売り切れるコトがあるそうです。ですので、お守りを買おうと考えている人は早めに行くコトをオススメします。

画像引用元:http://www.oosatsu.net/midokoro/ishigami/http://bitpop.com.br/

1,299 views 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP